永久脱毛とは

永久脱毛とは毛根や毛乳頭、毛の再生をつかさどるといわれる皮脂腺開口部附近や、立毛筋直下膨大部を何らかの方法で変性または除去することによって、 永久に毛が生えないようにする脱毛方法です。

通常の脱毛によってムダ毛を処理しても、毛根や毛乳頭など毛の再生組織が残っている限り、 毛はまた生えてきます。

永久脱毛の方法として、一般的に利用されているのは、電気を使った方法。
毛乳頭を破壊するために針によって毛乳頭まで、接点を挿入します。
針に弱い直流電流を流して、組織液を電気分解して、毛球・毛乳頭を化学的に破壊する というものです。
しかしこの方法は電気を流す時間が長いため、現在ではほとんど利用されていないのが実情のようです。

また高周波法という針を通じて高周波を流して周囲を熱で破壊するものもあります。
この方法の場合短時間ですむが、高熱のために皮膚トラブルを生じがちなのが難点。

他には、特殊な波長のレーザーが黒い色だけに反応することを利用して脱毛に応用した、同じく短時間で済み比較的痛みの少ないレーザー脱毛があります。

ただし理論的には、永久脱毛でも100%の技術というわけではありません。
たとえば、毛が産毛程度で非常に薄い場合などには十分な効果が得られないこともあります。

ですので最近では「永久脱毛」という言い方はあまりせず「長期脱毛」と いった言い方をするクリニックやサロンも多いようです。

スポンサーサイト

-------------------------------------------------------------
レーザー脱毛とはレーザー脱毛の原理レーザー脱毛に適する部位・不向きな部位レーザー脱毛の実際の手順レーザー脱毛のメリットレーザー脱毛のトラブルレーザー脱毛照射前後の注意
スポンサードリンク
▲レーザー脱毛徹底比較TOPへ▲posted by レーザー脱毛徹底比較 at 00:14 | 永久脱毛とは
レーザー脱毛,光脱毛,ムダ毛処理,美容外科,医療脱毛,エステ脱毛,家庭用脱毛器
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。